今話題になっているリートとは|投資家が進める資産運用

株主を管理するツール

グラフ

インベスター・ネットワークス株式会社株主と企業をつなぐためにいろいろなツールを提供している企業になります。これらの企業を利用することで、株式投資の情報をいち早く収集することができます。一般的には大手企業と取引を行なっていますが、株なびなど、個人投資系のSNSサイトを見ることで個人株主の方や個人投資家の方でも優れた情報を収集することができるようになっています。つぶやきをメインにしているのでリアルタイムに投資情報を取得することがメリットとしてあります。
また銘柄をフォローするだけでなく、他のSNSとの連携もでき、気になる銘柄をネット上から一目でチェックできるようなっています。
また、株なびに登録すると、メルマガを配信してくれるサービスも利用できます。これはプレミアム優待倶楽部と株なびの会員に対してリリースしているサービスです。会員となっている個人投資家に必要な情報を配信しているので、投資に必要な情報を知ることが可能です。
また、インベスター・ネットワークス株式会社は企業とも繋がりがあり、インベスター・ネットワークス株式会社が行なっているサービスを株主に提供することで自社で株主の管理をすることができます。また、どのような方が株を保有しているのか、傾向を見ることができ、どういった人に株を持ってもらいたいのかコントロールすることもできます。
そのためにもいろいろなサービスやツールを配信しており、株主を管理したい企業の多くがインベスター・ネットワークス株式会社のサービスを利用しています。